〔御車山 沿革〕

〔御車山 沿革〕

1609年(慶長14年) 御車山附与 前田利長公御書御印(高岡關野神社蔵)

同年  前田利長公 高岡に入城

1610年(慶長15年) 御車山祭の創始 城内三の丸にて前田利長公の御覧に供す

1614年(慶長19年) 前田利長公御薨去

1775年(安永4年)  津幡屋与四兵衛 魚津にて入牢

1776年(安永5年)  与四兵衛祭

1909年(明治42年) 皇太子殿下(後の大正天皇)御台覧 (高岡開町300年)

(クリックで拡大)

1954年(昭和29年) 高岡御車山保存会創立

1954年(昭和29年) 富山県文化財指定

1959年(昭和34年) 御車山収納庫落成

1960年(昭和35年) 国重要民俗資料指定第1号

1976年(昭和51年) 国重要有形民俗文化財指定(法改正による)

1979年(昭和54年) 国重要無形民俗文化財指定(両指定は全国で5件のみ)

1983年(昭和58年) 新御車山収蔵庫完工

1991年(平成3年)  与四兵衛顕彰碑建立

2009年(平成21年) 高岡開町400年記念特別奉曳

2015年(平成27年) 高岡御車山会館完工、御車山実物を展示
(1基ずつ4ケ月毎に入替)

2015年(平成27年) 「高岡御車山」・「高岡御車山祭の御車山行事」など
伝統的文化財で構成する市のストーリーが
文化庁より「日本遺産(Japan Heritage)」に認定